RIRS 一般財団法人日本みち研究所のロゴ

ごあいさつ

一般財団法人日本みち研究所は、平成26年4月1日に名称を財団法人道路環境・道路空間研究所から変更いたしました。財団法人道路環境・道路空間研究所は、昭和58年に設立された財団法人道路環境研究所と平成2年に設立された財団法人立体道路推進機構(平成12年に道路空間高度化機構に名称変更)が合併し、平成24年4月に発足したところでございますが、平成20年12月に施行された「公益法人制度改革関連3法」に則り、新たな公益法人制度の下で一般財団法人に移行し、今回の名称変更に至りました。

これまでに当財団は、環境影響評価、沿道大気環境の評価、道路交通騒音の軽減などの道路の環境に関する技術、また道路と建築物等との立体的な整備を始め、交通結節点整備、魅力ある道路景観の創出など良好な道路空間を創出する技術など、さまざまな道路に関する技術を培ってまいりました。今後は、これらの技術をより高度化させるだけでなく、私たちの国に暮らした人々の暮らしを支え続けた「みち」の歴史的・文化的な働きにも思いを馳せつつ、大きく変化するグローバル社会における日本のアイデンティティを明確にしながら社会の要請に的確に応えるとともに、目指すべき将来の姿を研究するため、名称を「日本みち研究所」と改めました。

所員一同、これらの事業の実施を通じて社会に貢献することに邁進する所存でございます。みなさま方におかれましては、何卒倍旧のご指導とお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

平成26年6月   
一般財団法人 日本みち研究所
理事長 石 田 東 生